激レアさんを連れてきた

激レアさん ぽっちゃりさんからV系バンドマン、さらに神エステティシャンにまでなった人

今日の激レアさんは
元V系バンドマンν[NEU]のベーシストでバンドリーダーでもあったヒィロさん

https://twitter.com/neu_hixro/status/1266732411297001477?s=20

37歳の男性とはおもえませんね・・・

2011年 ν[NEU]東芝EMIからメジャーデビュー

V系バンドマンといえば、X JAPANやLUNA SEAが思いつくと思いますが、
ヒィロさんが最も影響を受けたのはJanne Da Arc(ジャンヌダルク)

近年は、同じような濃いメイクで同じ顔、似たようなバンドがひたすら量産され
ハグ(なんてかわいいレベルではない)や壁ドンなど濃厚接触イベントを繰り広げ
ホストのように貢がれてのし上がっては炎上して疲れて去っていく・・・という
日本特有の文化としてなぜか外人ファンが多い謎文化になっていました。

ドン・キホーテの美容コーナーに4時間滞在し、
あらゆる美容液を試したり、成分表を読んでいたというヒィロさん。

そこそこ美容好きなバンドメンバーと出会い
さらに顔優先でバンドメンバーを獲得していきます。

そんなヒィロさん所属するν[NEU](ニューと読む)は
2011年には東芝EMIからメジャーデビューもした人気バンドでした。

自分のいうことを聞く年下を集めて
メンバー全員に美を強要したことが功を奏したようです。



2014年 バンド解散

2014年12月29日渋谷公会堂でのライブをもって、バンドは解散。
理由は「5人でできることはやり尽くした」という理由だったそうです。

ν[NEU]といえば、印象的だったのは女形の華遊(かゆう)さん


化粧がすさまじく濃いとはいえ、お人形みたい!

しかし、バンドの解散直前にはおっさんが垣間見えますね・・・・

そして、5人のメンバーはそれぞれの道を歩み始めます。
そのまま音楽活動を続けた人、ホストになった人、
気になる華遊(かゆう)さんは何をしていたのかというと
ざっくりいうと世の中に貢献をする仕事をされているそうです。



瞬く間に神エステティシャンへと進化

バンドマン時代は不満があればそれを口に出し、かなりわがままだったというヒィロさん。
バンド解散後は一斉に人が離れてしまったと言います。

そんなヒィロさんはバンド解散後、エステティシャンのスクールに。
ベーシストの経験を活かした手業で先生を驚かせ
あっという間にエステティシャとしてのスキルを体得します。

会社員をしながらインストラクターの資格を取り、
半年後には会社を辞めて、表情筋を鍛えるセミナーを行うようになり
施術をする楽しみを知り、その数か月後にはなんと渋谷に自分のお店を開店。
たった半年で1か月の予約が2分で満杯になる超人気サロンに。

「ものぐさ」な性格を活かし、売れっ子エステティシャンへ

サロンは大人気になり、予約を取ることもむずかしくなってしまったそうで
家でもできるケアとして、面倒なことをすべて排除した30秒メソッドで本をリリース。

僕が思うに、ジムに通うなどしっかり続けて痩せられる人は2割、残りの8割は僕と同様に時間もお金もかけたくない、続けられない人だと思うんです(笑)。何かを準備したり、着替えたりするのも面倒。「○○しなきゃダメ」と無駄にしばりつけると、それだけでモチベーションが下がってしまうので、面倒なことはすべて排除しました (笑)。

ビジュアル系バンドマンはホスト崩れとバカにされがちですが
音楽以外のもので悩める人たちを救っていました。

ビジュアル系バンドっていったいなんなのかしら?
むしろ楽器が弾けるのが不思議ね

https://twitter.com/geki_rare/status/1269189905181061120?s=20

ヒィロさんのサロンはこちら!