家電

フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17 特徴、口コミ、価格を比較

フィリップスから新しい高機能ヘアドライヤー「 プレステージ」 BHD827/17が2021年3月に発売されました。

1秒間に30回髪の状態を感知して温度や風量を調整する高機能センサーが搭載され、もはやドライヤーというより美しい髪をつくりあげるための美髪機とも言えそうなフィリップスの新ドライヤープレステージ BHD827/17の特徴、口コミ、価格を比較していきます。

フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17

フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17

35,800円(06/14 22:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17の特徴

髪の温度を1秒間に30回チェックする赤外線センサーSenseIQ

プレステージ BHD827/17に搭載されたデジタル赤外線センターSenseIQ。
なんと1秒間に30回、髪の温度をチェックして、温風の温度と風量を自動調節します。
この機能でひとりひとりに合わせたケアが実現。
髪の潤いを最大95%キープして髪のツヤと健康を保ちます。

この動画は生花のバラにプレステージと他のドライヤーで同じように風を当て、バラの花の変化を撮影したもの。
プレステージの風を当てている側のバラは、風を当て続けてもみずみずしさが変わりません。

目で見ると納得の効果!これはすごい!!

スマートデジタルプログラムが自動調整

プレステージ BHD827/17の選べるモードは6つ。

  • 速乾(ファースト)・・・素早く乾かしたいとき
  • ジェントル・・・ていねいにケアしたいとき
  • マニュアル・・・3 段階の温度・風量を自分で調節したいとき

以下はアタッチメントの付け替えで自動切換え

  • スタイル・・・専用アタッチメントを付けてスタイリングするとき
  • スカルプ・・・専用アタッチメントを付けて頭皮ケアをするとき
  • カール・・・専用アタッチメントを付けてパーマヘアのカールをふんわり乾かしたいとき


SenseIQが機能するのは速乾(ファースト)・ジェントル・スタイル・カールの4モード。
マニュアルとスカルプ時は機能しません。

SenseIQの作動がわかるランプがあり、機能のON/OFFは目で確認できます。

特に評価が高いのは「スカルプケア用のノズル」。
アタッチメントが振動し頭皮を刺激。
同時に低温の優しい風がでて髪の根本を乾かします。
頭皮のマッサージで顔のリフトアップ効果を実感している人も。

瞬時にイオンを放出して静電気を抑え髪・頭皮・キューティクルを整える

ドライヤーには欠かせないマイナスイオン効果ももちろん搭載。
髪の大敵の静電気をしっかり押さえてキューティクルを整えます。

フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17の口コミ

×良くない点

本体が重いです。ずっと使っていると疲れます。
風量が強すぎるためか、毛先が絡まることがある
アタッチメントが多いのですが、結局はあまり使わず、
基本的な乾かすためのノズルが一番大切なパーツなのかなと思われました。
アタッチメントの取り換えがスムーズにいかない
折り畳めず、アタッチメントも多いため収納スペースが必要

まず、一番ネックになっているのは重さ。
本体が700グラム近くあるので、500mlのペットボトルより重たいです。
チカラの無い女性には少し重く感じる人も。
ペットにドライヤーをするときにも使いやすいドライヤーホルダーがあると便利そうです。

◎良い点

温風というよりは、髪の毛を最適に乾かすための素粒子の束のような、まるで質量を持った物質のようなものが出てくるんです。
髪の毛が多少多めでも、無理なく、でもすごいスピードで乾かしてくれます。
なのに、ぱさつかない!!!!
30000万円オーバーのドライヤーの最新技術の凄さを身を持って体験しています。引用元:amazonスカルプケア用ノズルはリアルにマッサージ機の振動そのものです。
ほんのり温かいと感じる温風と、絶妙な振動とでノズル先端からマッサージしてもらうことができ、「頭皮をやわらかくする」というメーカーさんの言葉をそのまま体感できました。引用元:amazon
過去最高のヘアドライヤー
まず風量が強くてすぐに乾くことに驚きました。
毛量が多く髪も長いのでドライヤーの時間は苦痛でしかないのですが、いつもの半分の時間で乾きました。
乾き上がりも、髪の中の水分が保たれたまま乾いたようなしっとりまとまった手触りで、普通のドライヤーと明らかに仕上がりが違って、翌朝も寝癖がつきにくかったです。
冷風ボタンも使いやすく、毎回きちんとクールダウンさせてキューティクルを閉じることを習慣化できるのがよいと思いました。 とにかく性能面は文句のつけようがないくらい素晴らしすぎて今まで使った中でも最高のヘアドライヤーだと思いました。
引用元:フィリップス公式サイト

今までドライヤーは髪を乾かすためのものだと思っていましたが、このドライヤーに出会い、ドライヤーというものの存在が私のなかで変わりました。
髪の状態を把握し、髪のケアをしながら、今までより早く髪を乾かすことができ、驚きました。
特に、娘の髪が長く、毎回、髪を乾かすのが大変でしたが、早く乾かすことができるので、そのような心配はなくなりました。
髪もツヤツヤで、乾かし終わると、天使の輪ができ、なんだか嬉しい気分になります。
引用元:フィリップス公式サイト

乾かすのに時間がかかる方オススメです。
髪が太く量が多いのでいつも乾かすのに20分弱かかりますが(胸下ぐらいの長さ)、こちらの製品だと10分もしないで終わります。
引用元:フィリップス公式サイト

スカルプケア用ノズルのモードに感動しました。
うっとりするマッサージと、これで乾くのかな?と思うほどの風量と温度。
これが頭皮や髪に優しい秘訣で、しっかり乾いているのに、頭皮はやわらかくほぐれ、髪はしっとりとまとまっています。そのままドライ、ブローと進めても、
やはりセンサーで髪が熱くなりすぎないので、するんとまとまっています。
いつもなら、ロングヘアということもあり、水分が奪われすぎてギシギシ、ごわごわ、パサつき感でミルクやオイルでごまかしていますが、このドライヤーの時は何もつけなくてもしっとりまとまります。
こんなに温度と風量が重要だったなんてと、驚きました。
まさに、髪の為を思った優しいドライヤーです。
本体は少し重めでブローの時は腕がだるくなりますが、
スカルプケアの時はその本体の重みをマッサージに活かせるので良いかな?と思いました。
引用元:フィリップス公式サイト

普通のドライヤーを使った時より手で触ってわかるぐらい髪の毛の状態がいいです。ツヤツヤになります。
とにかく色んな面で隙のないドライヤーだと思います。
引用元:amazon

特にスカルプケアは良いです。
本来の使い方とは異なりますが、バイクに乗った後にヘルメットで潰れた頭で使うとフワッと元通りになります。
引用元:amazon

髪の毛だけではなくて地肌に温風が直接届いて、しっかりと乾かせるのは、確かに大きな利点です。
引用元:amazon

全てのノズルが付けると自動で最適なモードに変わるのでとても便利です。デザインもスタイリッシュですし、使いやすくて、気に入っています。

まとめ


「乾くのが断然早く、しかも明らかに今までとは違うしっとり感がある。」という実力は揺るぎ無さそうです。
髪が長くて多い人や、夏場は何度でもシャワーを浴びたい人にはかなりのお助けアイテムです。

髪は面積が広いので、自分で思うより強い印象を相手に与えているんですよね。
髪のボリュームのありなしでは女性は5歳の差、男性では10歳の差が出るとも言われています。

ドライヤーとしてはちょっと重たいけど、できるだけ簡単に髪を綺麗に保ちたいという願望を実現する効果はあるように感じます。
乾くのが早く、しかも仕上がりがしっとり美しい。
こういうドライヤーが公共の温泉施設等にもあったら最高ですよね…。

対応電圧:100 V
ワット数:1200 W
気流:2.37 m3/分
製品重量(パッケージを除く):約700g
本体 2 年間保証+MyPhilipsの登録で+1年の延長保証

ドライヤーは壊れやすいので3年保証は嬉しいポイント!
フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17

フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17

35,800円(06/14 22:07時点)
Amazonの情報を掲載しています