家電

シャープ ラクティブエア 2021年モデルを比較!オトクな型落ちもチェック!

SHARPのコードレススティック掃除機、Ractive Air(ラクティブエア)シリーズが4機種ドドっと発売されます。

2020年8月にも4機種1度に発売されて以来のモデルチェンジです。

シャープのコードレススティックの利便性はなんといっても着脱式のバッテリー。

今回のモデルではこのバッテリーがより大容量高密度になり、軽さをキープしながらより長時間の連続運転が実現されました。

そして吸込みヘッドやサイクロンも改良。髪の毛が絡まりにくくなり、お手入れもラクになりました。

シャープのラクティブエアは各社のコードレススティックの「もうちょっとこうだったら良かったのにな」
というところを細かく突いて反映しているな、と思うところがたくさんあります。

ユーザービリティがとても高い良い商品になっていますが、その分お値段もお高め…な気もします。

でもモデルチェンジになったので、型落ちとなった2020年モデルは割安に!

2021年最新モデルの違い、2020年モデルとの差、軽さ、バッテリーの駆動時間、その他の機能を比べたのでぜひ参考にしてください。

見た目も品番もよく似ているので、実際購入の際は、自分が求めている機能があるか今一度しっかり購入ページで確認してくださいね!

シャープ ラクティブエア 2021年モデル 4機種を紹介

シャープ ラクティブエア 2021年モデルの新機種は4機種あります。
まず最上位モデルから価格、性能順に①~④とします。

品番だとまぎらわしいので、①が最上位モデルとして覚えていただければ、このあとの機能差がわかりやすいかと思います。

シャープ ラクティブエア 2021年モデル

  • ①最上位モデル ラクティブ エア パワー EC-SR7
  • ②2位モデル パワー&軽量 ラクティブエア EC-HR7
  • ③最軽量モデル ラクティブエア EC-AR7 
  • ④軽量エントリーモデル ラクティブエア EC-FR7

スティッククリーナーでよくある問題点

スティッククリーナーでよくある問題点はこういった部分です。

  • バッテリー稼働時間が短い
  • 日本製のコードレススティックはリチウムイオン電池が内臓されていて交換がメーカー対応
  • 軽いスティッククリーナーは床面のホコリが舞いやすい
  • 付属ノズルのラインナップが微妙
  • ダストカップがひっかかって家具下の掃除がしずらい
  • 掃除中に自立しないからいったん止めたとき置き場に困る

こういった問題点にバランスよく対応したのが今回のラクティブエアーかな、と思います。

シャープ ラクティブ エアーの改良点と特徴

▶2,500mAhの高密度セルバッテリーで最長連続90分運転  (EC-FR7は除く)
 (従来モデルでは容量1,730mAh)

引用:SHARP公式サイト https://jp.sharp/souji/battery/

▶パワフルスリムヘッド(①②)
風の分散を抑えることで、吸じん力をアップ。
コードレススティックの「ヘッドが軽すぎて床のゴミが舞いやすい」という欠点をカバー。

▶からみにく~いブラシ(①②③)
ネーミングのセンスはさておき…。
密度が高く縮れたブラシを採用することで、ブラシのすき間を減らし髪の毛の入り込みを抑制。
ブラシに髪の毛がからみにくくなりました。

▶からみにく~いサイクロン(①のみ)
筒に髪の毛が絡みにくくなりました。

▶そこポイ(①のみ)
ワンタッチでダストカップの底からゴミを捨てられる

▶7セグLED (①のみ)
バッテリー残時間を確認しながらお掃除できる

共通、以前のモデルから継続されている便利ポイント
(すべての機種に搭載されているわけではないので、購入時はよく確認してくださいね)
▶スルッとポイ(①②③のみ)・・・内筒に巻き付いた髪の毛やホコリが捨てやすい
▶ちょいかけフック・・・掃除中にちょっと掃除機を置きたいときに、横に寝かさず家具などに立てかけやすいフック搭載
▶ペタッとヘッド・・・壁際や机・イスの脚まわり、家具などの下6cmのすき間まで入り込み、溜まったホコリを吸い取ることができます。
▶グリップセンサー・・・ハンドルの「グリップセンサー」から手を離すと運転オフ、握れば運転再開。
▶着脱式バッテリー
吸込口をカンタンに着脱できる「スグトルブラシ(①②③)

メインヘッドはもちろん自走式なので、より軽く感じられます。

①最上位モデル ラクティブ エア パワー EC-SR7

今回のモデルチェンジでの最上位モデル①と2番目モデル②は、なんと1つのバッテリーで90分運転が実現しました。

※弱モード・すき間ノズル等使用時の数値。(標準の吸込口だと約45分)

すき間ノズルやハンディノズルで細かい部分を中心にお掃除するときは、時間を忘れて完全没頭できそう。

通常のお掃除で使うモードでは
・自動モード:約35分
・強モード:約15分
となります。

本体からバッテリーを取り外して急速充電が可能。
わずか100分で充電が完了します。

自動モードで35分あれば余裕でふつうのお掃除は終わりそうですね!

リアクティブエアの自動モードは、吸込口の床面を検知するセンサーによって、じゅうたんや床マットなど吸込口が滑りにくい場所では自動で吸引力が強くなります。

とはいえ、前モデルの使用者の口コミでは吸引力がしっかりあるので、家中「弱」でもお掃除できるという人も多いです。

家中カーペットでなければ確かに充分そう!

▶からみにく~いブラシ
▶からみにく~いサイクロン
▶7セグLED・・・バッテリー残時間を確認しながらお掃除!
▶付属ノズル
コンパクトふとん掃除ヘッド
すき間ノズル、ハンディノズル、クリーニングブラシ、
スグトルブラシ、はたきノズル、
スタンド台、ツールホルダー
▶ダストカップ容量:0.3リットル(他は0.13リットル)
▶色:ピンク系/ゴールド系

物が多いところや家具をどかして掃除したいとき、手を離せば運転OFF。
適当なところにサッとたてかけ、「スグトルブラシ」で吸込口を簡単に着脱。
掃除のときにわずらわしい作業がノーストレスなのはさすが目の付け所がシャープです。

②2位モデル パワー&軽量 ラクティブエア EC-HR7

ハイパワー&軽量1.4kg。
①よりも200g軽いモデルです。

①とほぼ変わりない運転時間。
1個で最長約90分の長時間運転
自動モード:約35分
・強モード:約14分
使用バッテリーは①と同じなのですが、強モードでの使用時の時間が1分短くなっています。
モーター性能が①の方が優れているのですね。

▶からみにく~いブラシ
▶パワフルスリムヘッド
▶色:ブラウン系、ピンク系

付属ノズル(③EC-AR7も共通)
すき間ノズル、ハンディノズル
クリーニングブラシ、スグトルブラシ、
スタンド台、ツールホルダー
ふとん掃除ヘッドはついていません。

③最軽量モデル ラクティブエア EC-AR7 

こちらが2021年製の最軽量モデルです。
シリーズ最軽量1.2kgになりました。

バッテリー容量は 2,500mAh ですが、①と②とはちょっと違うバッテリーになります。

引用:SHARP公式サイト https://jp.sharp/souji/battery/

①②で使用されている替バッテリー(左)は13,200円ですが、このモデルで使用されているバッテリー(右)は9,900円です。
電圧が違うので、ちょっとパワーが落ちます。

こちらのバッテリー1個での運転時間は
弱モード: すき間ノズル使用 約60分 / 通常の吸込口 約40分
自動モード:約28分
強モード:約11分 です。

付属品は②EC-HR7と同じです。

軽さが一番!という人はこちらですね。
▶色:ピンク系/ゴールド系

こんな風に手の届きにくい場所もラクにお掃除できるので、ルンバ等を使用しながらサブ機として、高齢の方や女性の方でも疲れにくいです。

④軽量モデル ラクティブエア EC-FR7

2021年ラクティブエアの最下位モデルです。
色:ブラック系

このモデルはバッテリーが旧モデルのものと同じになります。
弱モード: すき間ノズル使用 約45分/ 通常の吸込口 約32分
自動モード:約21分
強モード:約8分

スルッとポイ、からみにく~いブラシ機能もなく
すき間ノズル、ハンディノズル、スタンドは付属していません。

正直、これだったら型落ち買った方が良さそうな気しかしません。

ラクティブエアの型落ちモデルの性能と価格をチェック

2020年モデル最上位機種 EC-SR5


新モデル①の前モデルはEC-SR5 です。

からみにく~いブラシ、からみにく~いサイクロン・7セグLED、そこポイはありません。
ダストカップは0.2リットル
バッテリーも違うので駆動時間が変わりますが、
弱モード:約90分 / 約45分
自動モード:約30分
強モード:約12分
と実は最新モデルとそんなに変わりません。

①最上位モデルEC-SR7の場合は
・弱モード:約90分 / 約45分
自動モード:約35分
強モード:約15分
と、なんと弱モードでの最長時間は変わらず、自動モードも強モードもちょっと短いぐらいなんですね。

充電時間にいたっては、旧モデルのEC-SR5の方が約80分と最新モデルより短い!!
なんで!!
まあ、電流値が1,730mAhと少し小さいので吸引力は新モデルの方が大きいのでしょう。
ただ電圧は同じ25.2Vです。

あとヘッドはパワフルスリムヘッドという新ヘッドになっているので、ゴミを飛ばさないとか、髪の毛の絡まりの改善などは新モデルの方が優れていると思います。

付属品は新旧同じようです。

引用:SHARP公式サイト

2020年モデルEC-SR5 の口コミを見てみる

口コミをザっと見ると、かなりユーザー満足度が高いです。

吸い込み仕事率は表示されていませんが、ごみをとる能力は非常に高いです。
モーターの性能もさることながら、パワーヘッドのブラシの回転数や構造が、吸引力に大きく貢献しているのだろうと思います。

価格.com

ずっと10年くらい前のシャープのキャニスター式を使っていました。
まず一番良かったのが操作性。自走式ということでとにかくよく前に進みます。(ちょっと速いかもですが・・・)曲げたりの動きも軽いです。重心の位置とグリップも良くて、ワンストロークで一番広い範囲を動かせました。
他のメーカーは重さも気になるし、意外と遠くまで届かないんですよね。
吸引力は、弱モードで既に今まで以上にゴミが!(笑)さらに強モードに加えてマックスモードまであるので最強かと(笑)コレほぼビーストモードですwww
この価格帯ならダントツだと思います

価格.com


コードレスを使うのが初めてだったので色々見て、Dソンも勧められて迷いましたが、これにして大正解と思います。
とにかく軽くて取り回しが楽!
ブラシも立ったまま取り外しができるなど日本人好みの細かな設計がされていると思います。
そもそも日本は土足で家の中歩かないので、家の中は軽いほこりがほとんど。砂利や小石なんて滅多にないので、今のクリーナーの性能ならどれも充分じゃないでしょうか?そんなに吸引力に惑わされなくても良いと思います。
我家はこれを選んで大正解だったと思っています。

価格.com

軽いので、びっくりしました。最初、オモチャみたいと思いました。
でも使ったらパワーもあり現在、ダイソンと2台使いですが、毎日、こちらばかり使ってます。

価格.com

可愛い色合いでスタイリッシュです
1.6キロの軽さで片手で楽々、家じゅう階段も掃除が出来て快適です
絨毯の中のゴミも良く吸います。弱で使用しても、ダストカップに溜まるゴミにびっくりです
音も静かで全然気になりません
適当なサイズで、部屋の隅に置いても違和感なく大きなスペースを必要としません
ゴミ捨ても楽。
ダイソン製と迷いましたがこれにして大満足です。家中「弱」で掃除してますが、充電切れもなく快適に掃除できます。

価格.com

腰をかがめる事無く、ヘッドが交換できる。手を離すとモーターが止まり電池を節約してくれるので大変助かります。色々工夫が凝らしてあるシャープの家電は好きなので満足です。弱でも充分吸引力はあります。後は、予備のバッテリーが欲しい。

価格.com

使って一か月。毎日ダストカップからは捨ててますが、フィルターは汚れておらず、まだ洗ってません。
すごく良い。ソファの下もらくらく。付属品も本体に付いてるのですぐに変える事が出来ます。
なんといってもバッテリーをさすだけで、すぐに掃除が出来て本当に便利!
4LDKマンションのほとんどがフローリングという事もあり、フローリングワイパーでも掃除中心だったのが、これを購入してからは出番が無くなる程です。
バッテリーも4LDK全部もちます。
三菱のコードレスクリーナーを購入しに上新電機に行ったけど、これを購入しちゃいました。

価格.com

「弱」でも吸引力が充分てことは、バッテリー1個でもしっかり掃除できるってことですね。
使いやすさはシャープらしさが光っている気がします。

マイナス面もチェックしましたよ!

  • 付属品も収納できるとより便利
  • グリップを持った時にスイッチの位置がよくない様に感じます。
    簡単に押せる位置に配置して欲しかったです。
    センサーで手を離すとスイッチがOFFになりますが、スイッチが押しやすければ要らない機能かと思います。
  • 持つところの形状をもう少し改良すれば、更に手首への負担や重量感を軽減できるのではないでしょうか
  • 集塵瓶が使いにくいです。
    集塵瓶の中に芯があるのですが、毛が絡まって毎回解体しないと中のゴミが捨てきれません。
    解体は楽ですが、少し固いので勢いよく外すと中にホコリが飛び散ります。
    集塵瓶は微妙です。

持ち手が若干持ちにくいと感じる方がいるようですね。
ダストカップは新モデルで改良されました!

ラクティブエアー 2020年モデルEC-AR5

こちらも現在発売中の型落ちで人気のモデルEC-AR5。
EC-AR5Xはバッテリーが2つついてるモデルです。
品番の一番後ろにXが付いているのはバッテリーが2個ついてるよ、という印です。

3万円台後半でとてもお手頃です。

2020年モデルの軽量多機能タイプにあたるEC-AR5X。

なんと重さは1.2kgと超軽量!!

ひかりTVショッピング 楽天市場店
¥37,780 (2021/09/04 14:20時点 | 楽天市場調べ)

とにかく軽いので小柄な女性や高齢の方にも負担なく使えますし、なにより「どっこいしょ」という掃除の億劫さを大幅に軽減してくれます。

・吸込口をカンタンに着脱できる「スグトルブラシ」
・ハンディノズル
・グリップセンサー搭載
・スタンド台&ちょいかけフック
・ペタッとヘッド
 壁際や机・イスの脚まわり、家具などの下6cmのすき間まで入り込み、
溜まったホコリを吸い取ることができる
・カンタンお手入れ「スルッとポイ」&カンタンごみ捨て
■最長連続運転時間:
 弱モード 約50分(すき間ノズル等使用時) / 標準吸込口約35分
 自動モード 約23
 強モード 約9分
充電時間:約80分(バッテリー1個)
■集じん容積:0.13L
■付属品:
 スグトルブラシ
 すき間ノズル
 ハンディノズル
 スタンド台
 充電器
 バッテリー(1個)
 ツールホルダー

ラクティブエアー EC-AR5 口コミ

かなり軽量なので、吸引力や壊れやすくないかは気になるところ。
口コミをチェックしてみたいと思います。

軽いのはもちろんですが、簡単にヘッドを外してブラシで掃除出来ちゃう所や、バッテリーを外して充電出来る所がいいです。ダストカップは小さめですが簡単に外せるので、ゴミを捨てるのもそんなに苦にはなりませんでした。掃除機をかけるのが楽しみになりました。

ヘッドの可動域が広く、狭い場所やソファーの下も簡単に隅々まで届き掃除しやすいです。
隙間だらけの柔らかめのブラシは一見頼りなさそうですが、壁の隅に溜まった埃をスッキリきれいにかき出してくれます。ダストカップもよく出来ていて扱いやすく便利。うっかり吸込んだ子供のおもちゃも取りやすいです。
76平米のフローリングの部屋で使用していますが、一回の掃除ではバッテリーは無くなりません。とにかく掃除が楽になり、購入して本当に良かったです。<引用:楽天市場>

バッテリーを充電して本体にセットするタイプなので、本体はクローゼットに、充電器はリビングに置いてすっきりとしてます。90歳近い母がコードレスで軽いと喜んでくれました<引用:楽天市場>

非常に軽いので取り扱いが便利で疲れないです。もちろん他のメーカーも比較しましたが、一番の決め手はバッテリーを外して充電するタイプだったからですね。普段掃除機を閉まっている場所には意外とコンセントが無く、変な風に延長コードを引っ張らないといけないが、使わない時は本体を納戸に付属のスタンドに立てておいて、バッテリーは別の場所で充電器にセットすれば次回までに満充電です。<引用:楽天市場>

取り回しがよく使い勝手もいい。
とても掃除がはかどります。吸い込む力も普通に良いと思いますよ。
そしてやはり軽さは驚きですねぇ。これだけ軽いと本当に掃除が楽で助かります。<引用:価格.com>

回転ブラシのヘッド部分は小さめですが、その分小回りが利き使いやすいです。スタンド台があってどこにでも移動できるのも便利。<引用:価格.com>

軽いので気になったらすぐにさっと掃除ができる。
バッテリーが2個あるし、充電時間が短いので普段の掃除時間は気にならない。
音は一軒家だから気にならない。
付属の吸い込口が全てくっつけて使えるので、取りに戻ることがなくて助かる。カーペットに絡まっている家人の髪の毛は、よく吸い取ってくれるので助かる。床端のこびりついている埃ごみは吸い込めず、吸い込み口を交換せざるを得ない。ごみ捨ては面倒ではないが、毛はどうしても芯に巻付くので手で除くしかない。
極細かい土ゴミはフィルターも塞ぐので、時々チェックしてやらねばならない。ゴミ容量はかなり少ないので、こまめに見なければならない。
気に入ってしょっちゅう使っている。買ってよかったと思っている。<引用:価格.com>

まず、「買わなきゃよかった」という人は皆無でした。
やはりこの軽さは素晴らしいです。

これだけ手軽に掃除できると、吸引力が多少弱くても「あ、ゴミが落ちてる」と思ったらすぐ掃除できるので、そもそもそんなにゴミもホコリも溜まらないですね。

ダストカップが小さいのでこまめなゴミ捨てが必要ですが、そもそもサイクロン式はこまめにゴミを捨てた方が吸引力が落ちないのでカップにゴミが溜ったままになってるよりいいかと思います。

「悩んでいる時間があったら買った方がいい」というのが口コミから伝わってきますね。

金額的にも、「とりあえずコードレススティック使ってみたい!」という人にもちょうどいいモデルですね。

ひかりTVショッピング 楽天市場店
¥37,780 (2021/09/04 14:20時点 | 楽天市場調べ)

ラクティブエアー 替バッテリー

ラクティブエアーを候補にする人は、まず外付けバッテリーであることを条件としていますよね。

ラクティブエアーのバッテリーラインアップと適合表はこちらで確認できます。

①EC-SR7②EC-HR7用の替バッテリー 

③AR7用

https://jp.sharp/souji/battery/

シャープ ラクティブエアー まとめ

冒頭で挙げたコードレススティッククリーナーの問題点

  • バッテリー稼働時間が短い
  • 日本製のコードレススティックはリチウムイオン電池が内臓されていて交換がメーカー対応
  • 軽いスティッククリーナーは床面のホコリが舞いやすい
  • 付属ノズルのラインナップが微妙
  • ダストカップがひっかかって家具下の掃除がしずらい
  • 掃除中に自立しないからいったん止めたとき置き場に困る

これらの問題点を改良してきたリアクティブエア。

不便な点が減るほど、こまめにお掃除できてキレイがキープできます。
掃除は頻度!

いつもキレイなお部屋はやっぱり気持ちいいです!

コードレススティックは軽量化と吸引力がしのぎを削る世界なので、新しい機種は性能自体はどんどんよくなっていると思います。

ただ新しいのはかなり高額なので、1年前の型落ちはやはり狙い目です。

検討中の方は1日でも早く買い換えると、1日早く快適な暮らしができるので、ぜひ早めに検討してくださいね!

①最上位モデル ラクティブ エア パワー EC-SR7

②2位モデル パワー&軽量 ラクティブエア EC-HR7

③最軽量モデル ラクティブエア EC-AR7 

④軽量エントリーモデル ラクティブエア EC-FR7

2020年モデル