家電

ヤーマン シャインプロ クチコミ・効果を調査!ケアプロとの違いは?

2021年10月15日に発売されると同時に人気で入手困難となっているヤーマンの新商品「シャインプロ」

インスタやtwitterには「髪の毛とぅるんとぅるん」の画像や口コミが続々と投下されていてやっぱり気になってしまいますよね!

発売から売れ行きは絶好調のようで、現在は公式サイトでも3~4週間の入荷待ち。

今後さらに人気がさらに高まれば、入荷待ちが長引く可能性もかなり大!

そんなに効果が高いってことは、早く手に入れればそれだけ早く美髪を手に入れられるってこと。
実際使用したクチコミ、効果を調査しました!

そして同じタイプの商品で火付け役となった「ケアプロ」との違いも比較しました。

オトクに買う方法も!

髪にトリートメントを浸透させる意味はあるの?

髪は死んだ細胞だから一度傷むと戻らないって言われたけど、死んでるのにトリートメントを髪に浸透させる意味ってほんとにあるの?

髪は死んだ細胞、爪と同じで生きている細胞じゃないから切っても痛くないし、傷んだ箇所は修復されることはない。というのは誰もが言われたことがあると思います。

実はこれは古い情報で、今は毛髪にも自己修復力があることがわかっています。

しかし近年の研究結果で、髪の主成分の「ケラチンタンパク質」には元の構造に戻ろうとする自己再生力があることが分かり、ケラチンタンパク質の構造に働きかけることができる「iDTコンプレックス」という成分が発見され、2017年6月に学会で特許を取得しました。

引用元:死んだ細胞と呼ばれている髪も実は生きていた?(livedoor・Peachy) https://news.livedoor.com/article/detail/13856624/

髪の主成分の「ケラチンタンパク質」には元の構造に戻ろうとする自己再生力があり、トリートメントなどで髪に直接栄養分を浸透させて、ダメージに負けない髪に進化させることができます。

なのでトリートメントの栄養分を髪の内部までしっかり届けるのは、綺麗な髪を保つためにとても重要なことです。

ヤーマン シャインプロの効果の仕組み

ヤーマンの「シャインプロ」は、超音波、温熱、赤色LEDの機能で毛髪内部にトリートメントを浸透させるための美容機器です。

超音波・・・ 1MHz(1秒間に100万回振動)

温熱・・・約50℃

赤色LED・・・コラーゲンやエラスチンのもとになる「線維芽細胞」を活性化

シャインプロには3つの機能が備わっていて、1MHz(1秒間に100万回振動)の超音波が物質を振動させる力と約50℃に温まるヒーターの力を利用してトリートメント剤を毛髪内部に浸透させます。

美容院でトリートメントをすると美容師さんは手で髪を揉み込んでトリートメントを浸透させてくれますよね?

その「揉み込み」を人の手では出せない超音波や赤色LED、温熱効果を使って髪の内部にまでトリートメントの栄養素を浸透させるのがシャインプロの役目です。

赤色LEDについては、美容皮膚科などでも治療に用いられ、家庭用美顔器でも良く使われている機能ですが、髪への使用で実際に傷みが修復されるなどの実証結果は見当たりませんでした。

ヤーマン公式からもLEDについては「NASAもその効果について臨床試験を実施するなど、注目度の高い技術の1つです。近年では野菜の栽培などにも使われ始めています。」という説明が書かれているのみで、髪にどのような効果があるかは書かれていません。

とはいえ、美容分野においてLEDは幅広く使われていてLEDの効果は認知されています。

アデランスでは頭皮に赤色LEDを当て、薄毛治療に用いられています。

参考:アデランスホームページ 
https://www.aderans.co.jp/corporate/rd/sp/case/hair_restoration14.html

赤色LEDは細胞の元を活性化させる効果があるとされているので、シャインプロでは髪の主成分の「ケラチンタンパク質」の活性化の目的で使用されているのかな、と思われます。

ただちょっとわからなかったのはこの浸透率600%。

浸透率って100%以上ってことあるの?

HPを見てみると、このように注釈がありました。

ビタミンB6水溶液に浸した毛束に超音波アイロン(本製品と同等の仕様)を1分間照射したものと、同様の毛束を手で1分間なでつけたものについて、コルテックス中のビタミンB6を測定した。超音波を1分間照射したものの方がビタミンB6が約6倍多く存在した。

ヤーマン公式サイト シャインプロ

この唐突に出てくる「ビタミンB6」は、簡単にいうと毛髪の老化を抑えるのに効果のある成分です。

参考:毛髪の疎水化を防ぐビタミンB6、ヘアケアを原子レベルで解析

なるほど。

簡単にいうと、「手で塗るよりも6倍の成分を髪に塗りつけることができた」ということのようですね。

浸透率600%はちょっと語弊がありそうな気がしますが・・・まあ、手でに塗るよりは効果がありそうです。

防水仕様のレベルはIPX5。
お風呂では使えますが、お湯に沈めたり3分以上流水に当てるのはNG。

カラートリートメントも仕上がりも美しく、かつ色持ちもアップというのもイイです!

※Amazonではまだ販売されていません

シャインプロとケアプロの違い

アイロン型の超音波トリートメントとして話題になったのは「ケアプロ」
美容院やサロンで使っているところも多いですね。

ケアプロとシャインプロの主な違いは以下です。

値段・・・ケアプロの方がシャインプロより1万5千円ほど高い

超音波・・・ケアプロは新技術、超浸透テクノロジー(TM)によってトリートメント剤の浸透力を高めている

赤外線・・・ケアプロ赤外線(エッセンシャルライト(TM)は目に見えない赤外線で髪の内部を温め、トリートメントを髪の細胞レベルに作用させることが可能。髪の表面からだけではなく内部にも作用し、トリートメントの浸透吸着を促進します。(メーカーHPより引用)(実際に温かくなるわけではない)

防水設計・・・シャインプロIPX5、 ケアプロIPX6

ケアプロもシャインプロも超音波でトリートメントの浸透を高める仕組みです。

ケアプロは超浸透テクノロジー(TM)、赤外線エッセンシャルライト(TM)と(TM)表示がされています。
これは特許など特別な技術の証明ではなく、単なる商標登録の告示記号です。

効果が高そうなそれっぽい名称を付けるのはケアプロだけでなく美容機器ではよくあることです。

効果が高いかどうかの指標にはならないということは知っておきましょう。

ケアプロは最適な超音波周期をプログラミングした最先端のコンピューターチップを搭載とのことですが、正直、こういった差は私たちにわかりようがないですよね…。

赤外線には確かに温める効果はありますが、触っても感じない程度となると、お風呂で使うトリートメントを浸透させるものとしては温熱効果は弱いのでは・・・?という気が・・・
お風呂の湯気の方が効果ありそう・・・

シャインプロとケアプロの口コミを比較

ヤーマンシャインプロの口コミ

洗い流さないトリートメントでも使えて便利!
少しドライした半渇きの髪に、洗い流さないトリートメントを塗ってから使う。
お風呂でのトリートメントと洗い流さないトリートメントでダブルケアすると艶々になります。
サロン仕上がりのうる艶感を使う度に感じられて使うのが楽しみ。
しっとりサラっと、ダメージなしのヘアになりたい人にはおすすめです。

トリートメントが浸透してサラサラ!熱くもないし安全に使えます!買って良かったです!

挟むところがコームようになっているので髪の毛が挟みやすく、そのまま下にもスムーズに伸ばすことができました。通常のトリートメントをするよりも髪の毛がサラサラになり艶が出ました。

ロングヘアでも横にブラシ代わりのものもついているので、髪の毛が絡まずそんなに時間はかかりませんでした。私は元々ストレートですが、これは癖毛の人にもすごく良いのではないかと思います。ストレートアイロンのように髪を挟みながら超音波を当てるので、当てた部分は髪の毛が真っ直ぐになります。
何度かブリーチしていて髪の毛はパサパサで毎日ドライヤーの度に絡まって本当に面倒でしたが、シャインプロを使ってからは絡まりが本当に減りました!!髪を乾かす度にサラサラと指からすり抜けていくので乾かすのが楽しみなくらいです。洗い流すトリートメント、洗い流さないトリートメントどちらも対応しているのがすごく助かりました。買って良かったと思える商品です!

実際に使ってみて、シャインプロの良さを一言で言うなら「ツヤ感が全然違う!!」ですね。普段使ってるトリートメントもそのまま使用できるので、姉と一緒に感動してます

もともと美容院でこの類の超音波アイロンをしていて、サラサラになることを実感していました。
なので自宅でも続ければサラサラの効果が持続してくれるかなと思い購入しました。
使った瞬間からトリートメントが入っていくのを感じました。1日目は正直髪を乾かした状態になるといつも通りパサパサの髪に戻ってしまいました。しかし、使い始めて3日目で髪の毛に艶とまとまりがでたのを感じています。
美容院で超音波アイロンをすると費用もかかってしまうので、それを考慮すれば約20,000円で買えるのはコスパもいいし手も出しやすい金額だなと思いました。

年齢とともに髪のパサつき、うねりが気になり出していたのですが、1回目使用で髪の毛の手触りが確実にさらさらに変化しました。びっくりです!さすがヤーマンの製品だと思いました。買ってよかったです。

使用後、髪が柔らかくなり艶が出ます!もともと雨の日は髪がうねりやすいですが、これを使用した次の日はいつもよりマシになりました。
美容院でトリートメントしてもいずれ落ちるので、自宅でこまめにトリートメントできるのはとってもいいです!不器用なので後ろの髪に使用するのに慣れが必要そうですが、使い続けていきたいと思います(^-^)

美容室でのトリートメント帰りのようにツヤツヤでしっとりな髪になり驚きました。自宅でこのレベルのトリートメントができるならこの価格も納得できます。

家にあるトリートメントなのに、シャインプロのおかげで、本当にサロン級の仕上がりでした!これからも定期的に使って、髪の毛をいたわっていきたいと思います!買って良かったです!!!

当方腰くらいまであるロングヘア、ストレートです。今まで指でトリートメントを揉みこんでいて時間がかかり、冬場は特に寒いので風邪をひきそうだったのですがこちらを使用すると数分でトリートメント作業が終わります。プレートの左右に目の荒いコームが着いていて、髪が絡まらないのもいいですね。洗い流した後、指通りが全然違いました。超音波トリートメントにしてはお手ごろ価格ですしおすすめです!

癖が付きやすい、雨ですぐ広がる毛量多い髪質なのが雨なのに広がらない、美容室で梳いた直後かってくらい収まりがいいです。使用中や使用後のドライヤー直後はあまり効果が感じられませんでしたが、雨の日に本領発揮する感じ。買ってよかった。

シャインプロの難点

10秒で止まってしまうのは少し面倒

使い終わったあとの片付けが少し面倒

充電部分が濡れるのがちょっとイヤ

シャインプロは髪を挟んだまま10秒を経過すると超音波が停止し、LEDが消灯する仕組みになっています。
電源をいれたまま10分経過すると自動的にオフになります。
面倒と感じるかもしれませんが、やりすぎるは禁物です。むしろケア中に止まってしまうとイライラしている人は要注意です。

使い終わったあとは弱めの流水でプレートに付着したトリートメントを洗い流し、本体をタオルで拭いてプラグの差込口に水がついている場合は良く乾かしてから充電します。

水が付いた状態で充電すると危ないので注意は必要です。

保証期間は1年間です。

トリートメントの待ち時間が苦痛だったけど、髪全体にあてても5分ぐらいで終わるし浸透させてるから思い残すことなく流せるしむしろ時短になった!

ケアプロの口コミ

ケアプロは2017年から使われているようなので、口コミはたくさんあります。

縮毛矯正をしているので、毛先が痛んでいてパサパサしていますが、この超音波アイロンを使うと、滑らかになってびっくりしました。購入してから、週2くらいのペースで使用しています。
毎日使用しても全然苦にならないくらい扱いやすいですが、効果も高いので自分は週2くらいでちょうど良い感じです。

ケアプロを使ったら、美容室でやってもらったのと同じか、それ以上にきれいに仕上がります。もう美容室でトリートメントしなくてもよくなりました。大満足です。

使った日は毛先までトゥルントゥルンになりますよ。毎日使えば、毎日トゥルントゥルン。
使い方も簡単だし、気に入ってます。

40代前半の私のロングの傷んだ毛先にも艶が!ヘアサロンのトリートメント直後のようです。
中学の娘もボブの全く傷んでいない艶々の髪の毛でも すごい!!と驚き。
20歳の次男のパーマにカラーリングを繰り返しているホウキのような髪も全然 違う!
と。簡単にサラサラ。最高です。これから乾燥の季節になるので活躍すると思います。

トリートメント浸透がいいのかいつもと違う感触で感動しました。カラーでのダメージもつやつや さらさらが持続します。
いつものトリートメントで効果が出るので高額なサロンで施術代金を考えればお安いものだと思います。

色々試した結果、効果があった順番は
1ーミストタイプの洗い流さないトリートメント
2ー洗い流すトリートメント
3ーミルクタイプの洗い流さないトリートメント
でした。
トリートメントとの相性があるので、色々試してみるのも楽しいです。

美容院で高いトリートメントをしても数日で効果はなくなります。ケアプロを美容院で進められて、使用3日ですが、とても指どおりがよく、20年ぶりに天使の輪が髪の毛にできました。美容院おすすめのトリートメントの方がもっとつやつやになりますが、自宅にあるトリートメントでも十分つやつやになります。
高価ですが、思い切ってかってよかったです。美容院でトリートメントをやることを考えると元は取れますね。
ここ数年で一番買ってよかった商品です。あとは充電が何年ぐらいもつかですね。

ケアプロの難点

肩くらいまでなので劇的に変化は??ですが使い方が悪いのか??

なんとなく出力が弱いような、、、

充電するところ?あたりを濡らさないようにと注意書きがありましたので、濡らして壊さないかかなり気を使います。

難点は髪の毛通す時に若干引っ掛かりがあるのと、重たいから手がちょっと疲れる

難点は髪の毛通す時に若干引っ掛かりがあるのと、 見た目に差が出るかといえば、他人にわかるほどではない気もしますが、自分で自分の髪を触ったときツルツルで気分がいいのって大事だなと思います。

すべて楽天レビューより抜粋

普通に家庭で使用するユーザーは購入後 30 日以内にメーカー保証登録すると、購入日 より 12 ヶ月間のメーカー保証特典が適用されます。
購入時は正規販売店かよく確認してから購入してください。

まとめ

重たさ・大きさの比較

シャインプロ・・・本体サイズ:約250×45×40mm(本体のみ) 質量:約260g

ケアプロ・・・本体サイズ: :約280×42×36mm(本体のみ)  質量:約280g

ケアプロの方が少し大きいので若干重たいです。
電源は両方240Vまでの海外対応。
シャインプロはストラップが手首を通せる付いているので、ケア中にうっかり滑り落としても安心です。
(トリートメントは滑りやすいのでけっこう大事)
ケアプロは専用充電スタンドがありますが、シャインプロは本体にアダプターを差し込んで充電します。

シャインプロはプレートのサイドがコームになっているので、濡れた髪も滑らせてトリートメントをまんべんなく行きわたらせることができます。

見かけからしてとてもよく似ている商品ですし、どちらもユーザーの満足度はかなり高いのは間違いないです。

口コミや機能の違いを見ると、シャインプロの方がしっかりした温熱効果があるので浸透力は高そうという印象!

何よりシャインプロは22,000円でサロン級の効果が得られるのでコスパが最高です。

注意したいのはどちらもクセを延ばす機器ではないので、まとまりやすくなったり、しっとりして扱いやすくなる程度と思っていた方がいいと思います。

どちらもお気に入りのトリートメントをそのまま使えます。

カラートリートメントにも使えるので、白髪用トリートメントを使っている人も便利そう!
美容院でも白髪用トリートメントとケアプロのプランがあったりするので、家でのケアにはかなり良さそうです。

あとアウトバストリートメントを使うときは表面をコーティングするものじゃなく、髪に栄養を届けるものか確認してくださいね!

ヤーマンは楽天、paypayモール両方に公式ストアがあります。
楽天はお買い物マラソン、5と0の付く日がポイントアップのチャンス!
paypayモールも5の付く日はポイントがオトクに!
ポイントアップのときが狙い目です!

今なら自分へのクリスマスプレゼントにも間に合いそう!

髪がキレイになって損なことはひとつもないので、綺麗な髪で運気UPです♪

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});