家電

ヤーマン ミーゼ スカルプリフト アクティブ MS-80G新発売 スカルプリフトMS-80Wとの違いは?

スカルプケアで大人気となっているヤーマン ミーゼ スカルプリフト。

EMSの体感が強力にパワーアップした「スカルプリフト アクティブMS-80G」が新発売となりました!

ミーゼ初代スカルプリフトを愛用してそろそろ1年ほどの筆者が違いを説明します!

ヤーマン ミーゼ スカルプリフト アクティブ MS-80G スカルプリフトMS-80Wとの違いは?

新しいスカルプリフト アクティブはまず色が変わりました。

メンズでも使いやすいダークグレーに。

こちらがもともとあったスカルプリフト。
本体は白です。

違いは以下の通りです。

スカルプリフトからパワーアップモデルが新登場!
●SCALPモード-EMSの体感が約2倍にアップ
●FACEモード-EMSの体感が約1.4倍にアップ
●レベル調節が6段階から可能に
●女性だけでなく男性も手に取りやすいユニセックスカラーに
● 金額も約1.5倍にアップ

本体の大きさや重さなどは変わりありません。
【製品情報】
・型番:MS-80G
・サイズ:約W54×D180×H56mm
・質量:約125.5g
・動作時間:約30分(満充電の状態から)※使用環境やEMSレベルによって、動作時間は前後します。
・充電時間:約3時間 ※充電環境によって、充電時間は前後します。
・防水レベル:IPX5
※LEDの明るさ、バイブレーション、マイクロカレントのレベル調整はできません

スカルプリフトはレベル調節は3段階でしたが、スカルプリフトアクティブは6段階でレベル調節が可能になりました。

ピリピリっとした電気刺激のあるEMSもパワーアップ。

1年ほど使っていますが、わたしはEMSは基本的にはSCALPモードでは中か強、FACEモードでは中で使用していて、電気刺激が足りないと思ったことはありません。

むしろ顔はあまり強い刺激を与えると私は肌荒れを起こしてしまうことがあるので「中」が限界なのですが、男性は強めの刺激の方が使ってる感がしていいかもしれません。

EMSの強さはあくまでも「体感」とのことなので、実際2倍の強さになっているわけではないようです。

ただ調節が6段階とのことなので家族や夫婦で使っても誰でも満足できそうです。

本体のアタッチメントは簡単に水洗いできるので清潔に使えます!

スカルプリフトのレビューはコチラにまとめています。

やはりスカルプケアは男性にとても人気なので、スカルプリフトアクティブもすでに大人気のようですね。

頭皮のケアは、ケアした分だけ効果が現れやすい気がします。

気になるおでこや顔のたるみもケアできて、取り扱いも面倒な部分がないので、男性にもとても使いやすい商品だと思います。

いつまでも若々しく清潔感のある見た目を保ちたいですね!