家電

パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YHUX90 口コミ 型落ちF-YHTX90との比較、電気代は?

パナソニックから横型の衣類乾燥除湿機「F-YHUX90」が2021年4月に発売されました。

パナソニックの衣類乾燥除湿器は独自のハイブリッド方式で1年中湿度や温度に合わせて快適に使用できる人気商品!
シリーズの出荷台数は100万台を超えています!
特にこの「F-YHUX90」は横型でコンパクトなのでとても人気が高い商品です!
「ナノイー X」で衣類やお部屋の除菌対策もできるのでさらに注目を浴びそう!

横型の衣類乾燥除湿器「F-YHUX90」は2020年発売の「F-YHTX90」の新モデルですが、実はスペックの差は全くなく、便宜的に衣類乾燥に「冬モード」が追加になっただけです。

つまり旧モデルの「F-YHTX90」は型落ちとなり、割安で手にいれられるチャンス!
旧モデルはすでに生産中止となっているので、在庫があるうちが勝負です!
本文で機能、価格、電気代、レビュー・口コミを比較していきます。

横置きスタイルは珍しいし、見た目もとてもスッキリ!このコンパクトさが人気の秘密!


最新モデルF-YHUX90と型落ちF-YHTX90の違いは「冬モード」のみ

最新モデルF-YHUX90には衣類乾燥モードに「冬モード」が搭載されています。

新モデルF-YHUX90の衣類乾燥モード「冬モード」の機能
冬時に部屋の空気が乾燥しすぎないように、快適な湿度(約40%~60%)を目安に衣類を乾かします。
温度と湿度に応じて、梅雨・夏に強いコンプレッサー方式と秋・冬にも強いデシカント方式の運転比率を常に自動的に判断しながら、気温に左右されにくく、優れた除湿力を発揮し、無駄な電気代も抑えます。

新モデルの衣類乾燥モード
標準
音ひかえめ
速乾

旧モデルの衣類乾燥モード
おまかせ
音ひかえめ
速乾

とはいえ、型落ちのF-THTX90でも同じハイブリッド方式が採用されているので、機能に差はありません。

冬モードの消費電力は「音ひかえめモード」と同じなので、基本的には変わらないのではないかと思います。

パナソニック独自の「ハイブリッド方式」
コンプレッサー方式デシカント方式の2つの方式を1台に融合。
気温に左右されることなく、1年中優れた能力が発揮されるので「おまかせ」モードで最適なバランスを自動で判断してくれます。

機能は変わらないけど、モデルチェンジ感を演出したという感じでしょうか。

基本的には「おまかせモード」にしておけば省エネで最適な運転になるので、おまかせするのが一番ですね!

というわけで「冬モード」の有無は気にしなくても良さそうです。

パナソニック独自の「ハイブリッド方式」

「デジカント方式」と「コンプレッサー方式」の2つの方式の運転比率を常に自動的に判断しながら、気温に左右されにくく、優れた除湿力を発揮し、無駄な電気代も抑えるのが『パナソニックのハイブリッド方式』です


「デシカント方式」とは・・・
・ヒーターを搭載しているため、室温が下がっても除湿能力が下がりにくいので寒い冬でも使える
・ヒーターを使うので消費電力が多くなる
・冷媒(フロン)を使用してないため地球環境にやさしい


「コンプレッサー方式」とは・・・
・湿った空気を冷却器で冷やすことで、湿気を水滴にして除去する方式。
・ヒーターを使用しないため消費電力は低く省エネ
・室温が低いと除湿能力が低下

F-YHUX90 F-YHTX90 電気代はどのくらい?

F-YHUX90(新モデル)、F-YHTX90(旧モデル)のスペックは基本的に同じです。
新機種の冬モードは「音ひかえめ」運転と同じ消費電力になっています。
50Hz:東日本、60Hz:西日本

機能性能電気代の目安
衣類乾燥
モード
乾燥時間
・速乾 97分
・標準 152分
・音ひかえめ 196分
ーーーー
消費電力
・冬
50Hz:165W
60Hz:175W
・速乾
50Hz:535W
60Hz:555W
・標準
50Hz:170W
60Hz:185W
・音ひかえめ
50Hz:165W
60Hz:175W
1回あたりの電気代のめやす
ーーー
<新>
・冬:14円
・速乾:23円
・標準 :11円
・音ひかえめ:14円
ーーー
<旧>
・速乾 23円
・おまかせ 11円
・音ひかえめ 14円
除湿
モード
消費電力
強 50Hz:170W
60Hz:185W
自動 50Hz:165W
60Hz:175W
弱 50Hz:165W
60Hz:175W
電気代のめやす
・強 50Hz:4.6円/h
60Hz:5.0円/h
・自動 50Hz:4.5円/h
60Hz:4.8円/h
・弱 50Hz:4.5円/h
60Hz:4.8円/h
ケア
モード
消費電力
クローゼット 50Hz:240W
60Hz:255W
衣類 除湿モードOFF時 50Hz:240W
60Hz:255W
除湿モードON時 50Hz:80W
60Hz:80W
部屋 50Hz:75W
60Hz:75W
電気代の目安
・クローゼット
50Hz:6.5円/h
60Hz:6.9円/h
・衣類 除湿モードOFF時
50Hz:6.5円/h
60Hz:6.9円/h
・除湿モードON時
50Hz:2.2円/h
60Hz:2.2円/h
・部屋 50Hz:2.1円/h
60Hz:2.1円/h
内部乾燥消費電力
50Hz:13W
60Hz:13W
電気代のめやす
50Hz:0.4円/h
60Hz:0.4円/h
外形寸法33.5cm×47cm×25cm
(高さ×幅×奥行)
 
質量10.5kg 
タンク容量
(自動停止)
約2.4L 

スペック参照
F-YHTX90(旧モデル)
F-YHUX90(新モデル)

F-YHUX90の口コミまとめ

価格.com、Amazon、楽天ショップでの口コミをまとめました。

悪いところ

音はけっこう大きい
壁が薄いアパートでは隣まで響くかも
キャスターがあるので横移動は楽だが縦に動かない
夏場は少し室温があがる

良いところ

生乾き臭は無し
洗濯物の下に置けるので邪魔にならないし、小さくても優秀。
衣類乾燥・除湿能力は高い
7キロの洗濯機を2回フルで回し室内干しして1日で乾いた
シーツやまくらカバーなど薄いものは1時間ぐらいで乾く
寝具を乾かすなら乾燥機より早い
音が大きいので外出中に衣類乾燥するようにしている。つけっぱなしで出かけても「カラッとキープモード」にしておけば洗濯物が乾いたあとは除湿モードに自動で切り替わるから省エネで安心。

総評


ちょっとうるさいけど買ってよかった。
生乾き臭は皆無。
値段の価値はある。
デザインは事務用品っぽいという人もいますが、直線的でコンパクトで邪魔にならないデザイン。
電気代は負担になるほど変わらない


電気代の目安は衣類鑑賞を標準モードで毎日しても11円×30日で330円
除湿をオートで24時間30日つけっぱなしでも3240円です。


衣類乾燥後のナノケアモード運転切り替えも可能。
衣類も、寝具も、お部屋も爽やかに。

F-YHUX90 F-YHTX90 使い方

動画を見れば一目瞭然!


なんといってもこの商品の特徴は洗濯物の下のデッドスペースに横置きできるところです。
風向きスウィングルーバーも上、下、全方向、横方向もワイドにカバーします。


画像引用:https://a.r10.to/hDoEAR

まとめ


衣類乾燥、お部屋の除湿、ナノケアでの消臭ケア、内部乾燥まですべてを1台でコントロールできるパナソニックの衣類乾燥除湿器。
これからの時期に大活躍の1台!
そこそこいいお値段でもとてもユーザー満足度の高い優秀家電です。
旧モデルが手に入ったら超ラッキーなので、気になる人は早めに検討してみてください!