家電

パナソニック・レッグリフレ 2021年最新EW-RA190新発売 旧型と比較 効果・機能・値段・口コミの違いは?

panasonicの大人気マッサージ機、太ももから足先まですっぽりとマッサージできるレッグリフレの新モデル「EW-RA190」が2021年11月に新発売されました。

レッグリフレの2021年最新モデルでは、これまで難点だった装着のしやすさが格段に向上しました。

緊急事態宣言もあけて、いざ外出してみると体力と筋力が想像以上に落ちていてビックリしますよね。

まずは疲労の蓄積やコリ固まった筋肉をほぐして、筋肉がきちんと働けるようにしてあげないといけません。

パナソニックのレッグリフレは家庭用マッサージ機ですが、医療機器認証をうけているので安心して使うことができます。

レッグリフレの最新モデル「EW-RA190」の特徴、前モデル「EW-RA99」と比較 効果・機能・値段の違いを説明します。口コミからわかる利点欠点もチェックしました!

▼パナソニックpanasonic レッグリフレ 2021年発売EW-RA190

▼パナソニックpanasonic レッグリフレ 2019年発売EW-RA99

2021年11月発売 パナソニック レッグリフレ 「EW-RA190」の特徴

レッグリフレは26個のエアーバッグと個別の制御システムで、約50種類もの多彩なマッサージを実現。

部位ごとにアプローチや強弱を複雑に組み合わせ、人の手でマッサージされているような心地よさを追求しています。

足先からひざ周り・太ももまで脚全体をもみほぐしマッサージ。

マッサージコースは5つ。
太ももメイン、ひざまわりメインのコースが新たに加わりシンプル操作でより使いやすくなりました

温感機能で足先を温めながらマッサージできます。

レッグリフレ2021年最新モデル「EW-RA190」と「EW-RA99」を比較

大きく変化したのはまず装着の仕方。
前モデルのEW-RA99までは、自立する部分がなく、装着がとても大変でした・・・。
クチコミでも使う意味はすごくあるけど、セットアップが面倒という意見がとても多くありました。

気持ちいいし疲れた脚は楽になるのですが、扱いにくい。コードが邪魔だし、セットアップが面倒。

すごく気持ちよくて、脚のだるさ、浮腫みがマシになる!
けど皆さんおっしゃってる通り、装着が面倒です。
本当は毎日やりたいけど、しまってるこれを出す→広げる→装着する→電源入れる…→おわったら全て外す→収納するの作業がどうしても面倒くさくなってしまって…
でも効果は本当にあるのでズボラでない方はオススメです!

使い心地は気に入っていますが、使う前の準備と片付けがけっこうめんどう。。。

足先、ふくらはぎ2つ、太もも2つスナップをとめないとならず、大きくてふにゃふにゃするものを手で押さえながら履くだけでも一苦労でした。

しかし、新しくなったEW-RA190では、ひざ下部分が自立するようになったのでブーツのようにスポッと履けて装着スピードが格段にUP!

旧モデルでは畳んで片付けて、使うときまた出して広げて・・・という出し入れのわずらわしさがありましたが、新モデルでは立ててブーツのように置いておくことができます。

ベッドサイドやソファーの横に立てて置いておけば、面倒な出して閉まってをせずにいつでも使えます。
帰宅後即レッグリフレも可能に!

レッグリフレ「EW-RA190」と「EW-RA99」コース内容の違い

前モデルは太ももの下の方のスナップをひざ下に付けて「太もも巻スタイル」と「ひざ巻きスタイル」と使い方がありました。

「太もも巻きスタイル」と「ひざ巻きスタイル」で別々の8コースがあり、ちょっとわかりづらかったのですが、リニューアルで5コースになりました。

コースこんなときにコース内容
おまかせ足先から太ももまで脚全体をスッキリさせたい時「しぼり上げ」と「もみほぐし」など多彩な手技を凝縮したマッサージ。
しぼり上げ脚全体が重だるい時足先から太ももまでしぼり上げるように加圧。力強くマッサージ。
もみほぐし心地よいマッサージ感で筋肉のコリをほぐしたい時ふくらはぎ・すねへの多彩な動きを含め、脚全体をじっくりもみほぐす。
NEW 太ももメイン太ももが重だるい時太もも内側と外側、前と後ろの筋肉を中心に強めにこねほぐす。
NEW ひざまわりメインひざまわりの疲れをスッキリさせたい時ひざ上をつかむようにもみほぐしたり、ひざ裏を集中的にマッサージ。

旧モデルはリモコンから空気を送るパイプが二手に分かれていてこれがまた邪魔くさかったのですが、2021年モデル EW-RA190はリモコンもすっきり、空気を送るパイプもすっきり。

邪魔くささが大幅に改善されました!

足をすっぽり覆うことができるので足全体をしっかりマッサージできます。

レッグリフレ新モデルEW-RA190と旧モデルEW-RA99の機能・スペック・値段比較表

  NEW 旧モデル EW-RA99
発売時期 2021年11月 2019年11月
定格消費電力 24W(電熱装置の定格消費電力5W)
温度(ヒーター)部の表面温度(室温20℃の場合) アタッチメント内側布地表面温度
低:約37℃ 高:約40℃
エアー圧力 弱:約36kPa 中:約46kPa 強:約56kPa
(コースや部位によって若干の違いがあり)
※2018年モデルは弱:約36kPa 中:約44kPa 強:約54kPa
記載なし
施術箇所

足先
足裏
かかと
足首
すね
ふくらはぎ
ひざ裏
ひざ上
太もも前
太もも後ろ
太もも内外
※書き方に差があるが旧モデルと同じ

ひざ上
ひざ裏
ふくらはぎ上
太もも前
太もも後ろ側
太もも内・外側
すね
足先
ふくらはぎ
足首
かかと
足裏
コース

おまかせ
しぼり上げ
もみほぐし
太ももメイン
ひざまわりメイン

太もも巻スタイル
・おまかせコース
・しぼり上げコース
・つぶしもみコース
・もみほぐしコース
・スポーツ疲れコース

ひざ巻スタイル
・おまかせコース
・しぼり上げコース
・ヒール疲れコース

強さ

弱・中・強

エアーバッグの数

26個

手技の数

約50種類

タイマー

10分

 
質量 約2,950g 約2500g
使用可能サイズ 足サイズ:約20~28cm
ふくらはぎ周囲:約27~48cm
太もも周囲:約45~64cm
付属品 足裏用パッド
その他 抗菌加工・色(ピンク・ダークグレー)
価格帯 58,000円ぐらい 38,000円ぐらい

基本的な性能はそんなに差はないです。

やはり装着と収納がラクになったというのが一番大きい点です。

レッグリフレの口コミ

レッグリフレの初代は2010年発売。モデルチェンジをしながら家庭用マッサージ市場では常に上位にランクインする大人気商品です。

ニューオータニのレディースプランのアメニティにも使われたり、簡易的なのにしっかりマッサージ効果を感じられるのが支持を得ています。

2021年モデルの「EW-RA190」は発売されたばかりなのでまだ口コミがないですが、旧モデルの口コミから使い心地、良い点、悪い点が見えてきます。

旧モデルの装着の面倒臭さは前の項目に書いているとおりですが、マッサージの機能性はかなり高いのがわかります。

総合的に、自分で足のマッサージがどうしても苦手で、むくみやすい私にはなくてはならない商品です(^-^)!
仕舞うのが面倒とはいえちゃんとコンパクトになるようになってるし、大きなマシンよりは手軽に本格的なマッサージが受けられるので、是非おすすめはしたい商品です!

エステ並み、いやエステより気持ちいい、そんな商品です。むくみにさよならできそうです!(笑)
エステは高いけど、これなら毎日好きなだけできて、本当にコスパ良しです。

しっかり圧をかけてくれるので使用後は脚がとってもスッキリします

だいぶ前に購入して2回位使ったきり、めんどくさくてしまいこんでました。
一日中動きまくる仕事をしているので、最近はふくらはぎが発達してムキムキになり、さらに夜勤明けは重だるくて辛い。
それでこれを思い出して、引っ張り出しました。やっぱり、すごく良いです。
強めの圧が最高に気持ちいいし、足が軽くなって楽になります。
今回こそは続けたい!かさばる、出し入れがめんどくさいのでマイナス1

立ちっぱなしの仕事足の浮腫ひどいため購入しました。膝までのものを以前使ってましたが太ももまでのやつを思いきって購入。私はきつめに巻き、レベル2でやるのがちょうどいいです。レベル2でもかなり痛いときがありますがこれをやったときとやってないとき全然違います!
寝る前にやってますが朝足が軽いです!ちなみにお風呂に入って血行よくして入るとより効果的です!

最高です。手放せません。立ち仕事が多いのもしうですが、むくんだり、冷えたりと毎日寝る前にこれで解消してます。うっかり使用したまま寝てしまうこともあるくらいです。使用後は、ポカポカとすっきりした感じがします。

セルライトもひどいので、それもよくなればよいと思い、購入しました。
初めて使用したあと、使用前と比べて目に見えてわかるほど、足がすっきりして驚きました!今は慣れたのか、初めよりは見た目の効果を感じていませんが、足が軽くなります。
セルライトには、効果はありません。
強度は「強・中・弱」の三段階。いつも「中」で使用します。強はかなり強力です。

足がだるい事が多く、年中フットマッサージに通うのもな、、、と思い購入しました。
冬場は冷え冷えの足もじんわりあったまり、浮腫みも取れ買って本当に良かったです。
わざわざ出掛けなくても毎日でも手軽に使用できます!

注意点

はじめ、調子に乗って、連続でいくつもコースを選択して使用しました。少し血の気が引いたようになってしまいましたので、多くても3コースほどにしています。(本当はやってはいけない使い方です!)

めちゃくちゃパワフルです!
他の安い製品を使ったことが無いので比べられませんがとてもパワフルでMAXパワーだとももが破裂しそうなぐらいです

エアーバックの力をあなどるなかれ!
かなり強力なのでやりすぎ、締めすぎには注意!

物足りなかった、買わなきゃよかった、という口コミはまず見当たりません。
使えば最高だけど使うのがめんどくさいという欠点をしっかり克服したのが2021年モデルです。

出しっぱなしの見栄えがいいとは言えませんが、ソファーや良く座るところに置いておけば家族で使い倒すことも!
抗菌加工もされているので安心して使うことができます。

セルライトやダイエットに直接効果は無くても、まずはむくみやコリをほぐさないと筋肉はしっかり働けないのでむくみや疲れをとることは重要ですね!

何よりマッサージでリラックス効果も得られるのは心身にとてもいいです。

まとめ

効果は高いのに、出し入れや装着が面倒極まりなかったレッグリフレ。

発売されて10年以上たちますが、モデルチェンジはさらに使いやすく、さらに効果的に、とパナソニックの試行錯誤の工夫が反映されています。

パナソニックのリフレシリーズは「すぐ壊れた」というのも聞いたことが無いですし、医療機器認証を受けているのはやはり安心です。

価格はちょっと高いですが、使いやすさを考えると新しいモデルが圧倒的にオススメ。

ふくらはぎは第2の心臓ともいわれますし、足は体のなかで面積がとても大きい部分なので効率的なケアで疲れにくい身体を作りたいですね!

新モデルはリモコンが四角で茶色のものです!(旧モデルは白くて丸い)
パッと見ると間違えやすいので気を付けてくださいね。

▼パナソニックpanasonic レッグリフレ 2021年発売EW-RA190

▼パナソニックpanasonic レッグリフレ 2019年発売EW-RA99

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});