犬用品 PR

フロントラインプラス Amazonで売ってるのは本物か?実際購入してみた!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

フィラリア・ノミ・マダニ対策の季節がやってきました。

2代目のワンコを迎え、我が家にやってきてから初の虫シーズンを迎えます。

フィラリア・ノミ・マダニ、オールインワンにするか、別々に対策するかいろいろ悩んでいたところ、フロントラインプラスがAmazonで売っているのを発見…しかも結構お安い!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

去年はフィラリアとオールインワンタイプのスポット薬を個人輸入していましたが、為替や海外の物価高の影響か、結構値段があがってるんですね…。

そこでAmazonで販売しているのを見つけたのですが、昨今はAmazonでもニセモノが横行しているので「本物なのか怖い!」ということで、調べてみました。

Amazonで販売されているフロントラインプラスは正規品か?

商品ページには動物病院で「動物病院と同じ正規品がアマゾンでご購入頂けます」と明記してあります。

しかし、「自称」はいくらでも言えるし、最近のAmazonには怪しい商品が多すぎるせいでうっかり信用することはできません!

そもそもフロントラインプラスって動物病院以外で売って良かったっけ?と疑問に思いましたが…

フロントラインプラスは【動物用医薬品】のカテゴリになり、獣医師の処方箋または処方指示が不要のため、Amazonなどの動物薬局での購入は闇ルートではないようです。

動物用医薬品は、獣医師の処方箋または処方指示が不要なものです。いずれもAmazon.co.jpまたは出品者から購入できます。

Amazon

Amazonでは人間用の薬局で取り扱っている医薬品も販売していますが、そういったものと同じ扱いのようです。

下記のページにきちんと表示がありました。

一般用医薬品、動物用医薬品に関する表示(リンク)

フロントラインプラスの販売ページの出荷元・販売元ともにAmazonとなっているので大丈夫そうではありますが、口コミもなく、使用期限が明確に書いていません。

【カスタマー Q&A】に使用期限についていくつか Q&Aが掲載されていますが、情報も古めで余計に不安に…。

しかし、私が見たときはタイムセール中でだいぶ安くなっていたので、もう思い切って注文してみました!!

届いた商品は…

Amazonで購入したフロントラインプラスの実際の写真

偽物感は全くなし。

2023年4月に購入して、消費期限は2024年6月。
消費期限も問題無し。

セキュリティシールもちゃんと貼られているし、中身も問題無さそう…

というわけで無事到着しました!

成分までは調べられないので私が「本物だ」ということを証明することはできませんが…

Amazonで買った風邪薬も飲んでるし、まあ問題ないでしょうという判断で愛犬に投与しています。

ちなみに人間の医薬品も、動物の医薬品についても、薬事法の改正でAmazonではレビューは掲載しなくなったそうです!

Amazonでのユーザーレビューが掲載されないのはこういった理由からでした!

私がフロントラインプラスを選んだ理由

フィラリアやノミマダニの予防薬はフロントラインプラス以外にもあるわけですが、やっぱりフロントラインがいいかも!と思った理由があります。

私もいろいろ悩んだので参考になれば・・・

まず、たまたまペットグッズのお店で見つけた「フォースガード」という商品。

3本で1000円ちょっとだったので、今はこういうお安い薬もあるのね?と思って試しに買って投与してみたところ…

  • 殺虫剤っぽい臭いがすごい!
  • 液体の量も多く犬の首元からけっこうすぐに下の方まで垂れた感じで犬がめちゃくちゃイヤそう!
  • 垂れた液を舐めてそうで怖い!

慌ててウェットティッシュで拭いたけど、「これは失敗だ…」と感じました。

主成分ももちろん違うわけですが、スポットの容量も全然違うんですよね。

うちの犬は5kgちょいなので、
フォースガードだと1.2ml
フロントラインプラスだと0.67m

となんと2倍近く量が違うんですね~

うちの子はスポット薬もけっこう嫌がるので、少量で効果があるフロントラインプラスの方が絶対いいな、と思いました!

ちなみにフィラリアもオールインタイプのレボルーションは0.5ml。

レボリューションも使いやすくていいのですが、まだ成長過程で体重が定まらないので今回は、フィラリア予防薬は病院でもらったチュアブルタイプのイベルメック、ノミダニはフロントラインプラスにしました!

レボリューションは日本のマダニについては、効果が計測できていないらしく、現状適応外となっています。

しかし、レボリューションにもマダニ駆除が可能なレボリューションプラスも発売されました。お値段はレボリューションよりちょっと高いみたいです。

スポット薬と飲むタイプの効き目の違いはあるのか、動物病院の先生にも聞きましたが、好みの問題と金額の違いかな・・・という感じで効果の差は特段無いようでした。

イベルメクチンとフロントラインプラスで、ネクスガードスペクトラより少しお安くなったし、正規ルートで安全性も高いかなと思っています!

個人輸入も最近は値上がりしてしまって、お得感がイマイチなので、
Amazonでフロントラインプラスの正規品が安く買えるのはとてもありがたいですよね!

タイムセールで6本4000円代で買えたので、タイムセールは要チェックです!!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング