家、ついて行ってイイですか?

2020/9/16放送 「家、ついて行ってイイですか?」 酔いどれバンドマンは生粋のアーティスト!

家ついて行って、イイですか?

2020/9/16放送の「家、ついて行ってイイですか?」でOAされた
酔いどれバンドマンの大槻ヒロノリさん。
なんだかとても可愛らしい人です。

大槻さんのバンド『真黒毛ぼっくす』は
THE BLUE HEARTS、UNICORNなどと同じ時期に活躍をし、
メジャーデビューもされていました。

来歴
1985年、大槻泰永(大槻ヒロノリ)と柳平文夫を中心に結成。6月、EastWest予選に参加。その際のキーボードはUNICORN結成前の阿部義晴だった。その後、月2~4本というペースでライブ活動を展開。1985年秋には、吉祥寺曼荼羅にてTHE BLUE HEARTSと対バンした。

1988年、BUCK-TICKやSOFT BALLET、THE STREET BEATSなどを輩出したレーベル、太陽レコードよりデビューミニアルバム『ダイナマイト』を発表。同年末には内田裕也主催のNEW YEARS ROCK FESTIVALに出演。以降、同イベントの常連となる(全9回出演) ウィキペディアより

曾我部恵一さんともとても仲が深そうです。

真黒毛ぼっくす/青空レコード
http://www.ne.jp/asahi/aozora/record/

真黒毛ぼっくす『九十九里浜まで』PV


PVに出てくるかわいい女の子は娘さんで
彼女もギターをやっていて、
先日ついに親子共演を果たした映像がこちらです。

こんな自由な心を持った人も、昼間はサラリーマンをされているのが
逆にすごいな、と思いました。

日本のお父さんは大変です!!

これからもずーーーっと音楽を続けていかれることでしょう!